« July 2004 | Main | September 2004 »

August 30, 2004

開発だより7-8

勝手に抜粋、勝手に妄想。楽しみ楽しみ。

◆ミッションメニューに「プロマシアの呪縛」の項目が追加され、新たなストーリーが始まります。
→ミッション追加、大いに結構!BCは6人制限希望です。レベル制限付きエリアも追加のようですが、このミッション関連なのかな?

◆多数の新規モンスターが新規エリアに登場します。
→ムービーに明らかにFFVの「オメガ」に近いメカ系エネミーが登場してました。戦いたい!「Omegaはオメガの紋章を持っていた!」

◆ナイトのジョブアビリティ「かばう」の再使用可能時間が5分から3分に短縮されます。
→かばうのヘタなんですよね・・・。ホントはアラの人をかばえると大物戦で有効なんですけども。

◆ナイトの「レイズ」修得レベルが75から50に引き下げられます。
→魔法系に引き下げ系修正が入っていますが、上位魔法への対応でしょうか?ということはもしやナイトにレイズIIが!!!???(本当は全然期待してない目)

◆忍術「空蝉の術」の効果が範囲攻撃によって全てうち消されるようになります。
→つ、、ついに・・・。最初は「ふ~ん、そんなもんか。」と読み飛ばしたのですが、その後シ/忍で意識して動いてみたら、思いの外範囲攻撃の多いこと多いこと。空蝉にとってこれは”実はかなり痛い修正”なんでは・・・?

◆使用することによって特殊効果を発揮する新たな装備品群が導入されます。
→消費アイテムってことで合成品の可能性が高そうなので骨細工にも追加きぼ~。

◆特定エリアの海岸で潮干狩りが行えるようになります。
→激しく骨素材が流れ着きそうな海岸での潮干狩りなので期待大。珊瑚のかけら、オックスブラッド、エンゼルスキン・・・。「潮干狩りwait0」目指しますか。骨のくまで、プラチナのくまで、アダマンのくまで+1(笑)

◆指定生産品クエストの交換品として、いくつかの「だいじなもの」が追加されます。
◆この「だいじなもの」で特殊合成が可能になります。
私的に最重要項目。20万POINTくらいは貯めておかないといけませんかね。追加された日にもらえないでは目も当てられないので・・・。

◆既に印可となった合成スキルについて、印可を返上できるようになります。
謎です。上記の特殊合成に関係ありそうな気もします。何か複合の分野が絡む合成が可能になるのでしょうかね・・?特殊合成は適当なもの混ぜあわせても何かしら出来ちゃうような仕組みがいいな(笑)

◆前回のバージョンアップで一部導入された、レベル上限に達した場合に取得可能な「メリットポイント」の使用対象が拡大されます。
戦闘して貯めたポイントを合成スキルに振り分けられるってことはないですよね?(笑)とりあえず合成スキル以外はHPにしか興味がない。MAXHP2000まであと少し。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

August 27, 2004

プロマシアまであと2週間

久々に「やっと週末だ・・」という金曜の午後でございます。
出張に始まり、もう数え切れない数の打ち合わせ、仕事もキツかったのですが、それよりも新通勤。これがまた身にしみてなくて、毎日ぐったりの疲労感。

さて、週末は嫁もバッチリ実家に帰るのでFF三昧の予定ですが、プロマシア情報が一気にドドドドドっと出て参りました。バハムートに青いダルマティカに装束(ひらがなふひちくん曰く「そうたばw」)新グラフィック武器。詳しくはここここにSS大量アップされてますので見てない方は見てワクワクしましょう。

もちろん私も楽しみで楽しみでしょうがなくなっているわけですが、とりあえずこれだけはおもふ。

FF11、キリがねぇ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2004

そらモニ。中ジメ。

ゴールデンウィークから始めた週末の午前中を狙った空ツアー。その中ジメとして2団体合同によるKirin討伐を計画、先週末に行いました。

今や空ツアーは盛んで、同様に週末の午前中を狙ったものも多くなりましたが、一足早く動けたおかげで、それなりの成果をあげることが出来たと思います。”スコピオハーネスは夢のアイテムじゃない”を胸に、今やみんな赤いその姿を見ると主催者としても達成感に浸れるというところ。

プロマシアを前にこのツアーに区切りをすべく空の大ボスKirinへ。
2団体合わせると総勢50名を超える人数となりましたが、カタチにはこだわらず何よりも確実に勝って区切ることに重きをおいた計画でした。さすがにその人数だけあってそれ相応の苦労を伴いましたが、その甲斐あったか、Kirinは見事な報酬で私達のツアーの区切りを演出してくれました。

040825a.jpg

ツアー中朱雀からは光布は一度も出なかった為、初の光布降臨。麒麟大袖にしろ、光布にしろ、誰がゲットしようとも「私のツアーが光布や麒麟大袖に届いた!」という結果が主催者としてはこれ以上ない自己満足。有終の美と位置づけさせてもらお。

ちなみにもう一つのドロップも素晴らしかった!ゲットされた方、おめでした。

040825b.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2004

Special NIGHT

プロマシアの呪縛 Special NIGHT(ファミ通.com内)

ファミ通主催のイベント。品川で開催ということで応募してみました。
インターシティホールは会社でも何度か使ったことがありますが、映画館に近いホールなので、映像とトークが中心で進行するのでしょうね。(個人的にはその昔、私がディスタンス決勝で思いっきり差されて準優勝に終わったダビスタ全国大会inパークハイアット新宿のように、素敵な食事付き&飲み放題の立食パーティのほうが好きです!(笑))

とりあえず抽選で150組しかいけないので、自分は2アカウント分応募。あとは身内に「応募してくれ」と宣伝して、当たったら俺を誘ってくれ!というわけです(笑)いきたいのぉ~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 18, 2004

気になるリージョン情報

>みなさんはどういうところからコンクエスト結果をみているのか興味あります。
~Club SVR blogstyleより~

やっぱりOPの獲得とコンクエスト変動装備ですね。
OPに関しては使い初めてから少し経ちますが、取れそうなのにどーしてもウインダスが取ってくれない領地がありまして、そこの結果は毎度気になっているところ。

コンクエ変動装備は私が使っているのはこの2つ。

◆共和ゴールド章
他国支配地域:MP+50 Lv65~ All Jobs
◆連邦軍師帯剣+2
D39 隔241 攻+12 他国支配地域:HP+20 Lv52~ 戦ナ暗

首でMP+50はかなり大きい。ガルカにはありがたいですね。
帯剣+2は主にHNM戦の開幕のスピリッツウィズイン用に使ってます。武器でHP+20というのは個人的にはスゴイ武器だと思っているんですけど、あんまり注目されてないみたい(笑)
両方とも自国が支配していると使えないわけですが、移籍による取得OPのリセットというのは、OP漬けの身には計り知れないデメリットなんで我慢するのみです。

ところで皆さん余談です。
アテネで絶賛大活躍中の卓球福原愛ちゃんのポイント時の掛け声、なんて言っているように聞こえますか?某朝刊には「サー!」と書いてありました。わたしは「ヤァー!」って感じに聞こえます。このまま活躍して露出が増えると今年の流行語になる予感がするのですが(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 16, 2004

守りの指輪。

俺が休み明け出勤でムッチャ忙しいのおまえら守りか!!(笑)
ってことでついにドロップしたとの速報が入りました。おめでとー!!

040816b.jpg

040816c.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2004

デュナミス-ザルカバードデビュー

とりあえず引っ越し完了、通常の生活ペースを取り戻し。

デュナミス-ザルカバードに初潜入。人数はやや不安の残る39人。その難易度の高さの噂は聞いておりましたが、こりゃとんでもにゃーところですねぇ・・・。

040810a.jpg

Vラインで並ぶデーモン達。近づこうものなら全部きます。各雑魚デーモンは外郭のNMデーモン4匹より強く、NMに至ってはもはや獣人神に近いものがありました。ハンパじゃありませんね、ここは。

040810b.jpg

ガガーン、ちゃ~~ら~、チャララン~(死)
とりあえず進行と倒す敵の知識もままならない初挑戦なので、罠敵を釣る=全滅の図式が合計3回(汗)もうアリエナイ数のデーモンがやってくるんでどーにもなりません。5匹も敵倒せてない状態で「残り10分です」って出た時には呆然としてしまった・・なんなんだここは。

040810c.jpg

何とか延長で凌ぎNMデーモンだけは倒す!と出たのがコレ。ちょっとみんなの元気が出た瞬間でした。戦士希望さんがアダマンホーバーク持ちの方しかおらず、この性能はどーなんですか(笑)超優秀アビリティ・アグレッサーの着替え用ですかね!!

基本的には釣る敵とルートを確定させて進んでいくタイプではありますが、他国のそれよりミスが許されず完璧に決まったルートを通っていかないとにっちもさっちもいかない感じ。人数も40人程度ではかなり厳しく、確実に60人以上の参加が望ましいですね。
ま、次回の糧にはなったでしょう、この調子で少しずつ進んでいつの日かデュナミスロードを討つゾ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぶおおおおおぉ!

040810d.jpg

着々とNidhoggさまからアイテム収集中。
ハリケーン連発にスーパーディスペル・ホッドロア連打で族長専用海の幸串焼きを11本も吸われました!!!最後は食事切れて通常で430ダメージとかもうアリエナイ痛さ(つД`;)食事って本当に神だなぁ、、とつくづく感じましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2004

HQ杖

明日は引っ越しです。
嫁の策略により、今晩0:00に電話回線も強制切断ヽ(`Д´)ノ

大したネタもないので、こんなデータでも。

■Fafnir-Rep(アーススタッフ装備時)
____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
追加ダメージ________ ____22 ___7.3[__16/___3] 100.0%[___3/___3]
追加ダメージ________ ____11 ___2.2[___7/___1] 100.0%[___5/___5]
■Fafnir-Rep(テラスタッフ装備時)
____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
追加ダメージ________ ___119 __14.9[__33/___3] 100.0%[___8/___8]
追加ダメージ________ ___126 __15.8[__29/___2] 100.0%[___8/___8]

いつだったか盾時の使用頻度も高いので、土杖をHQに変えてみてました。
上が2戦づつのRepなんですが、こんな違いが出ているんですね。HQ杖は追加ダメージ上昇&追加ダメージ発動率上昇ってとこでしょうか?まぁ、こういう相手だから顕著に差が出るのかもしれませんし微々たるものなんでどーでもいいんですけども。その他の要素をみても属性杖のHQってのはやっぱりキッチリ性能アップしていてイイですね。やっぱ職人の技で作られた秀作なんですからこうこなくっちゃね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2004

戦慄の角

040802a.jpg

結果は時間切れ強制退出。残り精霊2発分くらいか?ってとこだったんですが・・これは悔しい。
入室時のレコードタイムは28分となっていました。様々なドロップSSの撃破時間を見るに現状の戦法だと時間との勝負になるようですね。削るスピードがモノをいいそうです。

★メテオ
噂通り詠唱時間はKingBehemothを遥かに凌ぐスピードでした。
マラソンで殴られつつ追いかけられている状況でメテオ詠唱開始ならばまっすぐに逃げられてギリギリ範囲外に出られる感じ。マラソンが邪魔されたり、他の要素で少しでも立ち止まるようなら確実に被爆します。
威力はKingBehemothより下、といっても1人で喰らえばガルカでも即死級です。実際1人で喰らって即死しました。が、ほぼ全員で喰らうと平均200くらいに収まりそうな感じでした。

★黒魔道士の精霊
ほとんどレジなしで通るほどの削りの中心でした。当然タゲもくるわけで、ナイトは黒魔道士の死守という形になりました。後半は完全に時間が迫っていたのでゾンビアタック状態になってしまいましたが、今回の与ダメソースとしては黒魔道士さんのウエイトがあまりに大きい結果となりました。
次回確実にしとめるならば黒魔道士さんをさらに増やし、前半から飛ばして削っていくということが考えられるでしょう。

次、チャンスがあるならば勝てるでしょう。今回の敗戦は99枚の神印章の消滅と同時に大きい経験になったと思います。が、描く作戦は一般的でなく、偏ったジョブ編成を必要とする”つまらない仕様”と言わざる終えず。
しかしながら代価が神印章99枚という”アリエナイ仕様”のせいで勝利最優先にせざる終えないという・・・なんだかなぁ、もう。
と、愚痴っていてもアレなんですが、私はこのChlevnik、ガチンコバトルが出来ると思うんだよね・・・。聞くところによるとKingBehemothもガチンコでやっているところがあるなんて話もありますが、範囲外に逃げることがそもそも難しいChlevnikのメテオなので、マラソンをする意味がそこまでない気がして。メテオが通常攻撃で詠唱が止まる可能性と、あえて全員被爆によるダメージ軽減。WSは結構痛いので配置等に対応が必要ですが、通常攻撃はそれほどでもなかったです。
与ダメに関しても、黒魔道士の精霊があそこまで通るということは物理アタッカーの不意WSでも十分ダメージ出る気がするのですがどうなんだろう。
私の神印章99枚まではまだ30枚もありますが、私がいくころにはマラソンバトルが安定してそうなので、いっちょガチンコ勝負を挑んでみたいですねぇ。

とにかくChlevnikは強い。時間制限の中で撃破するという難易度を考えるとKingBehemothを倒すのとなんら変わらないどころか、今は情報もないのでこっちのほうが全然難しい。恐らく他の2体も同様か、それ以上の難易度があると予想されます。戦う為の敷居と難易度を考えると胴等のレア免罪符やリディル級の武器を落としても何も問題なかったんじゃないかと思いますけど、どうなんでしょうねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »