« August 2004 | Main | October 2004 »

September 27, 2004

プロマシアクエストのススメ

プロミヴォン-ヴァズ後は、3つのルートを追っていく展開に。
それぞれのルートでお使い的にいろいろなところにいかされたり、NMバトル、BCバトルがあったりと結構大変。それぞれの話は同時に混同出来るのがまた話がごちゃごちゃに、、、ちゃんと頭を整理してイベントシーンに集中しないとさっぱり世界観が入ってきません。(実際結構意味わからなくなってきている・・・)とりあえず進行的には残すところ熊爪獄での60制限BCのみとなっている状況です。
ちなみに60制限になり、ジョブの選択肢が限られた結果私はナイトで出撃。少人数バトルでのナイトは正直微妙ですが、それより装備が、、AF頭いつの間にか捨ててるし!!で、、しょうがないのでこんなものかぶったら・・・

20040927.jpg

ゴールドアーメットな”スカリーG”か俺は_| ̄|○

話が変わりますが、プロマシアで追加されたクエストはかなり面白いのですが、面白いだけではなくて実にミッションと密接な関係を持つものが多い。ミッションストーリーの裏舞台が判るものがあったり、報酬でもらえるものがミッションBCでの敵弱体アイテムだったり。ですから「ミッションはやるけどクエストは面倒」とやらない人はちょっともったいない。
さらには「これはミッションの一部?」と思えるくらい重要そうなクエストが2つ、スカリー系と飛空艇系。この2つに関しては今後の実装次第では、非常に有益な”何か”が手に入りそうなかほりがプンプンします。話自体も面白いですし、やっておいて損はないと思う。なんといってもコンプリートする為にドロップアイテムがいくつか必要な為、取り合いが激化する前にというのが本音。

◆スカリーY(ウインダス水の区・鼻の院2F・Leepe-Hoppe)
油目ヤスリ・魔炉鋼・スプルース材が必要。最難関は油目ヤスリ、ルフェーゼ野に現れるDSタイプの敵のドロップですが、夜にしか沸かない&非常にドロップ率が異常に悪い。これではまるで呪われたサレ・・・。どこのDSもLV75からは練習相手ですが、木がいっぱいいるところの焚き火に沸くDS4匹はソロではかなり危険な強さなので注意です。私もドラウンの超スリップダメージで一回死にました(汗)
◆仮面同盟(ウインダス水の区・鼻の院2F・Leepe-Hoppe)
続きです。ハバネロ、ブラックカレー、マトントルティーヤが必要。ハバネロはミザレオ海岸のMantrapのドロップ。他は調理職人さんに。

◆美空を目指す(バストゥーク大工房・シド研究室・Raibaht)
必要なガラダヤチーク材はギルド桟橋から出るイカダの航路中にPOPするOozeがドロップ。1航路中に多くても2匹、まったく沸かないこともあり、ドロップも100%ではない。到着してすぐ折り返せる船とは違うので、とても大変。
◆羽ばたく力を(バストゥーク大工房・シド研究室・Raibaht)
続き。必要なアイテムはなし、デルクフのカギがあるとすぐ終わる。NMの強さは75ジョブなら問題なし。
◆名づけ子に(バストゥーク大工房・シド研究室・Raibaht)
現時点ではラスト。これをコンプリートすると飛空艇に名前が付けられるようになる。コンプリートに必要なオードリーナイトはソ・ジヤのトンベリがドロップ。あんまり数がいないですが、ドロップはポロリポロリ。

話の内容からいってスカリーはディアボロスやバハムート・フェニックスといった新召喚獣の音叉に期待。下は新型飛空艇、新しい航路、移動手段に期待がかかります。ミッションとの関連性を考えるとミッション進行のフラグにさえなってもおかしくなさそうですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2004

クエストコンプリート用アイテム

敵を倒していると意味の分からないアイテムが。しかもEX付いていて結構邪魔。
「これなーに?」という人も多いと思うので、自分的にまとめメモ。

■スカリーY(ウインダス水の区)
魔炉鋼:ムバルポロスのモブリン
油目ヤスリ:ルフェーゼ野のDS系
スプルース材:フォミュナ水道のステゴタウルス

■仮面同盟(ウインダス水の区)
ハバネロ:ミザレオ海岸のマントラップ

■暗き地の底より(バストゥーク大工房)
古代ボムの灰(要11個):ムバルポロス旧市街にいるAncient Bomb

■美空を目指す(バストゥーク大工房)
ガラダヤチーク材:ギルド桟橋からの航路にPOPするOoze

■名づけ子に(バストゥーク大工房)
オードリナイト:ソ・ジヤのトンベリ

■ウルガラン越え(南サンドリア)
モブリンの温石:ムバルポロス(新&旧)に出る蒸気モブリン

■冤罪(ジュノ下層)
イーグレットの釣竿:クフィムで釣れるモンスター

■本当の愛を求めて(ジュノ下層)
カメレオンダイヤ:ルフェーゼ野の巨人

■消えた銀星号(ジュノ上層)
降魔の油:ベドーのエメラルドクゥダフ

■故郷に錦を(ジュノルルデの庭)
3~5個の指定されたアイテムを持ってこいと言われるクエスト
東方の紙:ソロムグのヤグード
ゴブリンの贋ギル:バタリアのゴブリン
ナフィルのバッグ:ロランベリーのオチュー
フェルナン様の一日:ソロムグのラプトル
ニュモモちゃん:バタリアのオーク

■折れた釣り竿の謎(マウラ)
綺麗な折れ口の釣竿:ビビキー湾で釣れるBibiky pugil

■スノールと狩人(ウルガラン山脈)
クラスターの魂:ルフェーゼ野・ミザレオ海岸にたまに沸く3連ボム系クラスター

■スカリーX(タブナジア地下壕)
タブナジア羊のレバー:ルフェーゼ野のオーク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロマシアミッション第五章

■リヴェーヌ岩塊群サイトB01(LV50制限)
ここからレベルは50制限になったので、固定6人の編成を忍狩シ白赤詩に変更。
移動に必要な「巨大な鱗」はA01と共用、B01のほうがドロップが悪いので注意。最後はおきまりのBCでしたが、このBossは素直に強かった。敵の技、攻撃を考えるとナイト盾が良さそうな気もしましたが、狩人の力でなんとか粘り勝ち。

■礼拝堂(LV50制限)
実際マップ自体は単純な作りですが、迷路のように入り組んでいる為、マップがないとかなり迷う。ここは大半がDS系の敵ですが、PTを組んでいることが多くリンク必至、そして寝にくく、衰弱反応もあるというかなりの強敵。ちなみに礼拝堂のマップはタブナジア地下壕でクエストを受けた状態で宝箱を開けることでそのクエストコンプリートに必要なだいじなものが入る仕組み。クエスト未発生状態で箱を開けないように注意。
うろうろしているうちに同じエリアにいた方から「一緒にやりませんか?」と打診。向こうさんは10人程度でしたが、それでもクリアの為のNMがかなりキツいとのことで、一緒にやることに。
終わってみて思いましたが、ここ礼拝堂は6人ではクリア出来なかったかもしれない。NMが手強いだけじゃなく、とにかくまわりにいるDSの処理がキツすぎ。これまで6人でなんとかしてきましたが、暗雲。。

■プロミヴォン-ヴァズ(LV50制限)
何でもいいけどプロミヴォン重すぎ!うちら6人しかいなくても無茶苦茶な重さだったので、他3つのプロミヴォンと同じサーバーでも使っているのか、、とにかくPS2ではカクカクでフィルターかけまくりでやっと。凝った作りにするのは結構なんですが、この重さはやばすぎる。
プロミヴォン-ヴァズは5つの島で構成されているので、4回も玉を倒してワープをしなければなりません。相変わらずワープがハズレで沸かない沸かない・・・。しかも3つめから各フロアでBossを倒しながら進み、3体を倒した状態で最後のBCに行かないとスタート地点に戻される!?とかいう最悪の罠が潜んでいるという、、まぁ、事前に情報があったので、倒しつつ進めることが出来ましたが。

現在ここまで。まもなく6章といったところでしょうか。
ストーリーがかなり核心に迫ってきている感じがしますが、噂通り、現行のバージョンではプロマシアミッションは最後まで実装されていないかもしれません。データ上にはまだ見ぬ新エリアの名前がすでに入っているようですが、ミッション進行に伴って新たに行ける、いわゆるトゥーリアのような感じで追加されるのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2004

プロマシアミッション第四章へ

今日から仕事。仕事は山積み・・・。

プロマシアミッションは第四章に入りました。これからLV50制限エリア「リヴェーヌ岩塊群サイトB01」に突撃するところです。
なお、特にネタバレうんぬんというのを書かないのは通常からネタバレが激しすぎるからですが(苦笑)プロマシアミッションに関しては気持ち先行情報があるので、一応注意を。とんでもない敵が突如出てきたりするので。

3国お使いミッションを終え、ソ・ジヤ攻略をしたわけですが、なんていうか・・・”パピルス粘菌地獄”再来の予感です、これは。要は扉を開ける為にあるEX付アイテムが必要というのはおきまりのパターンなのですが、そのアイテムがドロップでこれまた無茶苦茶ドロップ率が悪いというのがまたおきまりのパターンヽ(`Д´)ノ
とりあえずソ・ジヤは特にミッションを進めていなくてもレベル制限のかからないエリアに入れるので、様子を見てアイテムだけとってくるというのも手・・・なんですが、私達の時点で挑発連打並の敵の取り合いが勃発してましたので、もうすでに結構目も当てられない状況になってるかもしれません。とにかく早急に「ソ・ジヤの一部の敵が落とすアイテムのドロップ率を修正しました」をしたほうが・・・。

ちなみにソ・ジヤレベリングの狩り場としても可能性を秘めていそうな場所です。レベルにして60台中盤くらいでしょうか?まぁ、、今は敵がいませんが(汗)
その他新エリアには「ここは美味しそうだ」と思えるレベリング狩り場候補がいくつもありますね。狩り場不足解消にはかなり効果を発揮しそうですね。
さらに経験値といえば、今回のLV制限付きミッションは経験値やメリットポイントが入ってくるわけですが、もちろん6人でやっているせいではありますが、レベリングに近い経験値が入ってきて◎。メリポに関しては4メリポくらいたまっちゃってる人がいたり。(経験値は死にまくっているので大幅×(笑))このLV制限ダンジョンを有効活用するとLV差を無視した新たなレベリングスタイルが生まれるかもしれませんね。

話がズレましたが、苦悩のアイテムを揃え、ようやく挑んだソ・ジヤ第三章ラストBCはすごい敵が出てきました。名前は置いておいて、WSに広範囲睡眠+超スリップディアという技があり、これがとんでもなくやばい。ディアが付いている時点で起きそうなもんですが、バッチリ起きません。それどころかいつもの毒薬作戦すら通用しない特殊睡眠に大慌て。しかもディアのスリップが15くらいでまじアリエナイ。
こりゃキツすぎると大苦戦していたら、BCフィールドの床の一部が何やら怪しげに光り・・・抜けたし!!おもいっきり下に落とされた私は下でまっていたダイアマイト数十匹にかこまれ即死。他メンバーも助けようと下に落ちましたがダイアマイトの数が気持ち悪いほどでレイズ持ちさんを逃がすので精一杯。ってことで、初戦見事に敗退・・・。
まぁ、初物ということで知識不足も痛く、作戦会議をはさんだ再戦では特に特に問題なく勝利。最後はやっぱり床が抜けましたが、光った時点で落ちない床に移動して落下を防ぐことが出来ました。これは時間が経つにつれて床面積が減ってくる仕様なんでしょうかね?広範囲毒薬作戦不可睡眠もいやらしい事をしてくれるもんだと思うと同時に、殴られて起きる盾がケアル出来れば、、と思うと「忍盾多すぎ。ナイトを使え。」ということ?とも思ったり(笑)

■<眠れ
●<サポ白リジェネで回復だ!
■<リジェネで起きてたのは不具合だから修正した
●<毒薬飲んで回復だ!
■<毒薬つかっても起きない技を実装した。ナイト盾でケアルで起こせ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 20, 2004

プロマシアミッション第三章入り

第二章のリヴェーヌ岩塊郡サイトは何とかBC一発クリアで乗り切り。
情報がない状態でのガチンコ勝負ってのはちょっと不安ありーの、気合はいりーの、楽しいですね。相変わらずの6人固定で進行していて、40制限の現段階では忍戦黒白赤詩という編成。ここから50制限や60制限になっていくと、ジョブに選択肢の少ない私はちょっと不安モードに、、(汗)

その後第三章に入り、最悪のお使いミッションが控えていました。。
3国を巡り、あらゆることを言われ、お使いし、イベントを進める。イベントが進むNPCを探す手間も情報がないので自力。これがかなりキツイ。ちょっと昔のアドベンチャーゲーム、いわゆる選択肢選びゲームに近いものを感じる、、これは面白くない(笑)
あまりにハマり、先に進んでいる人から情報を聞いてみたりするのですが、やっぱり苦労して見つけてきているわけですから、安易に聞けないなぁ、、と思ったり。

040920.JPG

お使いミッションも、何とか終え、現在ソ・ジヤ攻略中。
ここまでガッツリ攻略してきましたが、今日から平日。6人揃うのは毎日夕方以降と、一気にスローダウン(~o~)まぁ、こればっかりはしょうがない。これからは情報先行で楽にいくかな。。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 19, 2004

プロマシアストーリー

プロマシアミッションを中心にプレー中。
フォミュナ水道で思いっきりハマりましたが、これからリヴェーヌ岩塊郡サイトっつーとこに行きそうな雰囲気です。何とか情報が出回る一歩先を進んでいるかんじ!?FF11で初めて進行自体の攻略が楽しいと感じている今日この頃です。

デルクフから始まるプロマシアミッション。本当に力が入ってますね。
各国ミッション、ジラートミッションと並べても一番力が入ってるんじゃないかと思うくらい作りこまれている感じをこの段階ですでに受けています。ネットゲームでここまでストーリーを楽しませてくれるってのはFFらしいですね。

ただ、進行自体の難易度はかなり高い。最初の3つのプロミヴォンで結構てこずっている人も多いようですが、その後もかなりしんどい。レベル制限というものがうまく使われていて、これはこれでアリだな、と感じさせてくれますが、とにかく難易度とある種”面倒くささ”はある。それでも今のところ何とか6人固定のPTで進行出来ているですが、そろそろいろんな状況状況でキツくなってきました・・・後半はアラ必須、いやお得意のアラBCとかいう仕様になってしまうんでしょうか、不安です。

<これまでの足跡>
デルクフ下層(イベント開始)→ジュノ各所でイベント進行→プロミヴォン3種BCクリア→ルフェーゼ野到着→ダブナジア地下壕到着(ミッション進行)→フォミュナ水道(ボス戦&仕掛けクリア)→ダブナジア地下壕(ミッション進行)→リヴェーヌ岩塊郡サイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2004

アットワ地溝の地図

■アットワ地溝の地図
1.ウインダス港漁師ギルドでタルタルからクエストを受ける
2.ビビキー湾に行き、プルゴノルゴ島行きの船に乗る
3.プルゴノルゴ島のマップ中央付近にある???を調べる→敵POP
4.敵をすべて倒して???を調べると大事なものゲット
5.ウインダスに戻り話をすると続きのクエスト発生
6.アットワ地溝に行き、千骸谷に向かう(MAPないので気合で)
7.エリア切り替えと同時にイベント発生(すごい敵が出てくる!)
8.イベントを見終えるとアットワ地溝の地図をくれる
9.ウインダスに戻り報告すると1200ギルと称号が変わる

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 15, 2004

これが噂の!

040915c.JPG
噂のアイテムを作ってみました( ^-^)_旦~

040915a.JPG
新装備のイギラティアラと一緒に装備してもらいました。ジョブがわからん(笑)

040915b.JPG
でもってブラクロと合わせて背中。ギザギザしてる(*'-')

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2004

新レシピ新素材

とりあえずちゃちゃっとレシピを聞いただけ。
当然素材は見たことのない素材ばかりですね、プロマシアないと話にならん!

01.jpg
血糸は新素材。モブリンが関係あるようですが・・?

02.jpg
合成品を更に合成品に。骨では結構珍しい連携。

03.jpg


04.jpg
イギラは装束系の装備で黒専用。部位によってはかなりキツそうな素材と思われる名前もちらほら・・・。

05.jpg

06.jpg

そしてなんといっても骨細工新レシピ、今回の目玉は・・・

マンデブラシックル D67 隔501 /Lv46~ 戦黒暗獣
アントリオシックル D68 隔490 /Lv46~ 戦黒暗獣

黒装備可能の両手鎌っ!!
どこぞのエル墨さんからのオーダーが入りそうです、待ってます(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 13, 2004

プロマシアの呪縛、今晩解禁!

eLeMeNさんに続いてWangさん、その他有名なサイトの管理人さんが続々スペシャルナイトに出席していた事実!こうなると著名サイトの管理人を優先的に選出は疑いようがない!?(まぁ、ここらとうちではゾウとアリほどのアクセス数の差があるんで、うちに関しては本当に運が良かったのかもしれませんが(笑))いずれにしても生で見られて楽しかったのでありがたいことではあるのですが。
そしてスクエニさん・ファミ通さんの狙い通り、イベントの模様は各所著名サイトで紹介され、イベント終了後の事後広報効果がスゴイことに。んー、やりますな、私も会社で広報してる人間なんで、1つの広報戦略として勉強になります(笑)

ところで、Wangさんの記事を読んでると、自分の観察力と記憶力では全然ダメだ・・やっぱ記者はメモらないとダメだな、、と思ってしまうほど記事が鮮明で事実に近いと感じました、さすがです。(あぁ、たしかにそういう言い回しだったわ。。という感じ。)ということで、下の記事はホントに私の記憶の切れ端状態なんで鵜呑みにしてはダメですわ(笑)やっぱイベント中の隠し撮りくらいはやらないと私のエントリじゃ売れないということを理解(笑)

まぁ、そんなプロマシアの内容もいよいよ明日解禁。ソフトこそ16日発売ですが、深夜に出るバージョンアップの内容を読むのは楽しいわけで、帰ったらとりあえず寝ておこう、とか思ったら今日は大井競馬場に父親とトゥインクル行く約束してたんだったorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2004

スペシャルナイト続き。

イベント追記。
FF11のポータルサイトであるeLeMeNさんも行かれてたみたいですね。応募の際に私もここのブログのアドレスなんかをひっぱってあれこれ書いてアピールしたんですが(笑)それもちょっとは利いたのかな、という気もしないでもない。当選倍率もとても高かったそうで、ファミ通.comのライヴ中継は3500回線がパンクする勢いという注目ぶりだったそうな。貴重な体験ができて良かったなっと。

”スペシャルナイト”浜村編集長語録

浜村「もうプロマシアは完成・・してるんですよね?」
田中「ええ、それどころかもう次のパッチについて動き始めてますよ」
浜村「修正パッチじゃないですよね?

いやぁ、浜村編集長はホントつぼを心得てる・・(笑)

さて、同時に中継されていた中でユニコーンサーバーの方々が映っていたようなんですが、丁度私の後ろの方々だったのですよね。”ガルカ4人で遊んでいる”ということだったのですが、ここ見てますかね・・・?ちなみに”ガルカ”っつーことで私があの中に!?って言われたんですが、私の連れはヒュム×2+タルタルと行ったの違います!(笑)名札にキャラネームを任意で書く欄があったのですが、やっぱキャラネームくらい言い合ってコミュニケーションとってくればよかったなぁ、とちと後悔。

DSC00108.JPG

ちなみにこれが配られた名札と会場でもらえたタルットカード。
タルットカードは入り口で5枚もらえたのと、売店でペルシコス・オレ(中身カフェオレ(笑))を400円で飲んだら1枚くれました。コミュニケーションツールに使えっつーことだったのでしょうけど、結局手元には2種類しか(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スペシャルナイト

行ってまいりました、ファミ通イベント「スペシャルナイト」。
思っていたより大掛かりなイベントで、なかなか楽しめました。ストリーミングで配信されていたようですが、私は映らなかったようです(笑)席は実は一番前、先頭だったんですけどね。

ファミ通.com内の記事はこちら
http://www.famitsu.com/game/news/2004/09/11/103,1094908597,30645,0,0.html

■田中と浜村のプロマシアエリアプレー

これ、面白かったです(笑)実際にうろうろと歩けるわけですが、白タルで降臨した浜村キャラの動きがユーザーの心をつかんでいたというか、そこいけーーー!やれやれーーーってな感じで。
ルートはタブナジア地下壕→ダブナジア群島→ムバルポロス→ビビキー湾という流れ。ダブナジア地下壕は町。NPCには話しかけちゃだめですよ、、といわれてましたが、浜村とにかくうろうろしすぎてユーザーはわくわく(笑)タブナジア群島では羊と蜂のノンアクエネミーを確認、このエリアは少し動くと強敵エリアがあるようで、あまり移動をさせてもらえてませんでした。そして次はムバルポロス。モブリンとその奴隷であるバグベアがノシノシ歩いていましたが、これがなかなかの迫力。かなり多いのでトレインとか発生させると大変なことになりそう。採掘もできそうでしたが、ボムなんかの姿も。最後はビビキー湾。ビビキー湾では見たことの無いイカ型のエネミーもうろついていたり、ノンアクの黒マンドラにオポオポ。ちょっと移動して潮干狩りのポイントを浜村がちゃんとタゲってたり(笑)とにかく新エリアは本当に綺麗。そして音楽がまたとてもいい感じでした。

/em 浜村キャラは田中キャラをじっとみつめた
田中「あんまり見ないでください」
浜村「いやぁ、いい片手斧だなぁとおもって」

田中「これがモブリン、これがバグベアですね」
(話を聞いているのか聞いていないのか、浜村突然スニーク詠唱)
浜村「いや、、やっぱ危ないし」
(続いてインビジ詠唱で浜村消える(笑))

■空蝉はただ単に弱体されるのではない?
質問受付コーナーがあったのですが、キワドイ質問がデター(笑)

浜村「皆さんの質問を聞く前に1つだけどーーしても気になることが」
田中「なんでしょう。」
浜村「僕・・・忍者あげてるんですけどね」
(会場から「キターー」の声)
浜村「僕の空蝉、、どうなっちゃうのかなぁ~なんて」
(会場爆笑)
(たじたじのスクエニと慌てるデステニー片山)
田中「え、、っと・・・空蝉に関してですが・・」
(担当にふる)
担当「え、、と、、敵の攻撃にはいろいろなモノがあるのですが、空蝉に関してはそれらを細かく分けて・・・」
田中「ただ単に弱体したじゃなくて、ユーザーに考えてもらえる仕様に変更したといった感じなんですよ。決して空蝉は終わったというわけじゃないです。」

■敵のグラフィック追加はジラートの数倍
浜村のユーザーの心をつかむ鋭い突っ込みは続く(笑)

田中「敵のグラフィックは相当増えてる」
浜村「またこう・・・ダルメルの名前が違ったり・・」
(会場爆笑)
田中「いやいや(汗)」
担当「ジラートに比べて何倍も敵は増えています」

■敵の名前誤爆!?

浜村「この敵の名前はなんですかね・・・」
担当「これは言っちゃうと大変なんですよね・・FFではこの敵の名前聞くともう・・」
田中「オ・・・」
(片山デステニ他大慌て)
浜村「え!?」

ってことでオメガです(笑)ついでに神竜の存在も示唆・・・

■ファミ通の”精鋭”4人がフェンリルに挑む
ルパン小島とデステニ片山が司会でこんなコーナー。何でも「フェンリルを4人で倒してみせます!」ということのようですが・・・。

構成は忍/戦×2、ナ/忍、召/白(ちなみにこの召が噂の!?で○おさん!)
戦闘を見守っていましたが、想定できるとおり火力がない。こんなペースじゃ制限時間内に終わらなそうだな、、と思っていたら忍盾1人あっさり死亡(笑)レイズして復帰試みるも狙ったようにここでアストラルフロウ(笑)最後はで○お召が入り口まで逃げようとするもシボン。爆笑の中のただの敗戦という結果に。

企画の趣旨がよくわかりませんが、ファミ通の精鋭はダメだったということで(笑)
4人で倒すのがそんなに難しいのかな、、ってことで後日私も4人でやってみて報告しますか!

■最後はサーバー別クイズ大会
10問のクイズで一番答えられたサーバーに賞品。

・βでサポートジョブを取得するのに必要だったアイテムは?
・75キャップのクエスト終了時にmaatともう一人出てくるNPCの名前は?
・ラングモント峠はどこのリージョンに位置している?
・FF11を開発している部署名は?
・ゆでがには(炎)蒸留水+陸カニの肉+???+岩塩

こんな感じの問題でしたが、結局セイレーンサーバーが優勝、ユニコーンサーバーは手を上げている人すらいなかったような(笑)

DSC00102.JPG
会場の様子。女性がものすごく多かったのが印象的。

DSC00099.JPG
グッズ販売所にミスラ!

DSC00103.JPG
私の席からとった壇上。一番前でした。この後写真とるなと言われ(笑)

DSC00106.JPG
終わって田中氏と浜村氏が出てきてましたのでパチリ。片山デステニはいなかった!

#会場にいらっしゃった方でここを読んでる!って方。いましたら匿名でかまいませんので、コメントを~

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 10, 2004

ファミ通DVD

昼飯をサクっと食べて、今日出たファミ通本のDVDを鑑賞してみました。
Promathiaに関する映像は約21分とボリューム満点、ストーリーと新エリアの解説、そしてチラホラと気になる映像。そして何より音楽がイイ!恐らくそのフィールドの音楽であろうモノがとても素敵で、特にタブナジア群島あたりの場所の音楽はちょっと聖地ジ・タ系はいっててイイ感じ。
新エリアの映像を見て、力の入り具合が違うなぁ、と感じたのはプロミヴォン。LV制限で入るプライベートダンジョン的なイメージですが、今回の追加ディスクの中ではなんだか重要な要素っぽい感じがしてきました。
新エネミーの動きもなかなか。バッファローはノシノシ、モブリンはなかなか愛嬌があってイイ!「ばんざ~い」って感じの技を確認\(^^)/
あとは毒の霧が立ちこめるフィールド、あそこ通ると毒の状態異常になるっぽいなぁ、、ちょっとドラクエ入ってきたかもー?デオードすると上にマスクする絵が出るから、もしかするとデオードで通り抜けられるかもしれませんが(笑)

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040910/ff11cop.htm

こちらもPromathia情報満載DA!
潮干狩りのシステムも公開されてます、500ギル払って貝集め→アイテムと交換、ちょっとしたミニゲームみたいな感覚でしょうか。上のサイトのSSでは「ジャックナイフ」なるアイテムをもらってますが、短剣ではなくて食べ物のようです。他に何がもらえるのか楽しみですのぉ~。

いろいろな情報を見ていて思うんですが、釣り!これがムッチャ楽しそう。私は釣りスキルをまったく上げていないのですが、新しい釣り場での釣りは楽しそうですなぁ~、羨ましい。あとは新エリアでのチョコボ掘なんかも高スキルな方は何が出るのか楽しみなんじゃないですかね。これまた私はスキルがないので羨ましい限りです。私の本職合成は・・どうなるんだろーなー。

さて、明日はファミ通イベントin品川です。
こちらはどんな情報が見られるのでしょうか・・・楽しみです。

私はこのゲームの発売直前ってのが大好きだな、遠足の前の日の夜って感じで(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2004

開発だより9

季節の変わり目ですね。だいぶ涼しくなったかと思えば今日はかなり暑い。台風も大荒れで不安定な日々を感じる今日この頃。私も思いっきり風邪気味の体調不良に陥っています。トホホ。

さて、9月分の「開発だより」が出ました。何というか、不定期更新も甚だしい訳ですが、内容が超スゴイ。

「プロマシアの呪縛」をフライングゲットすると14日から遊べます。

うはwwwwwwwww

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2004

好ドロップウィークエンド。

タダのSSエントリ。されどかなりの当たりドロップ達(*'-')

040905a.JPG

久々にやりましたが、ここんとこ数戦で武王5個という武王祭り中。ちょっと前は真龍祭りが続いていました。なんか流れがありますね・・・。ま、免罪符のドロップは完全にランダムなんでしょうけども。

040905b.JPG

これまた超久々にリディル。なんだかんだ適度に釣り勝っているとしても1ヶ月に1本か2本しか出てない感じ。こんな按配では行き渡らないよなぁ・・・。EX付装備を1つだけやたらでなくするのもどうかとおもふ・・・。

040905c.JPG

オンゾゾ遊びをしてたら沸いたOse。アサルトジャーキン欲しかった!オンゾゾの住民さん達はほとんど持っていたようでいただけちゃいました(*'-')見た目はアレですけど、性能はイイ!

040905d.JPG

そしてオンゾゾ遊びの極めつけ!!自分で初めてドロップミター!スゲー!キャー!割り勘ウマー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2004

新ふひち語録「皆伝=みなでん」

事前登録も完了!思い起こすとβのイベントもしっかり行きまして、その時もらったストラップとかまだ使ってる(笑)今度の参加賞はタルットカードもらえるらしいですが、どんなもんなんでしょ。
ところで「LSの3人を誘って」とありますが、リアルの知り合いかつ、関東圏に3人のLSメンバーがいるという人ってあんまりいないんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょう?まぁ、私は3人じゃ全然足りなくて20人くらいは誘えそうなんですが(笑)そのあたりの人間観察も楽しみですが、兄弟や家族を連れてきている人が多そうかな。それか、自分が何故当選しているのかを考えたときに、LS名を明記していますので、普段からLSでのオフ会等の交流のある人を選出している可能性もありますね。そこで全然知らないLSの方にKato(仮名)くんから「おいすー^^」って言ってもらうことにします(爆)「あ!Kato(仮名)くん愛知からいんしたお!」

廃Shot

なんかアクセス解析を見たら最近エントリしてないわりに数値が高く、、パッチ直前ということでネタがないのもさることながらヴァナへのログイン自体も少なかった。とりあえず廃人系らしく廃Shotを2枚掲載して間をたもつことにします・・・。

040903a.jpg

これはふひちくんはぁはぁモノの一枚ですかね(笑)スキル上限+11ラインの合成ですからなかなかの神降臨っぷりです。そもそも素材がそんなに出てこないのと、最近まで素材16万完成品NQ11万とかいうアリエナイ値段になってたので手を出していなかったのですが、4つばかし10万で落としてやったらこのトーリでした。途中一回割れているのが妙味。

040817a.jpg

こちらは8月10日エントリのKingの武王Wドロップのおかげでコンプリート出来たケーニヒフル装備のステータス画面。ご覧の通り、噂にあった「コンプリートするとマイナス要素が消える」は無し。コンプリートボーナスについてはRepとにらめっこして検証してまして、ちょっと突出したデータも出てはいるのですが決め手には至っていません。とりあえずFafnirの通常攻撃の被ダメージ平均が140台、最低被ダメージが90台という数値を超えるデータを持っている人は是非提出を:-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

引きました!!

皆様、応募のご協力ありがとうございました。
見事に自分で引き当てました(=´∇`=)(=´∇`=)(=´∇`=)

040903.JPG

LSの4人で突撃してきます。当日のレポートお楽しみに!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »