« プロマシアストーリー | Main | プロマシアミッション第四章へ »

September 20, 2004

プロマシアミッション第三章入り

第二章のリヴェーヌ岩塊郡サイトは何とかBC一発クリアで乗り切り。
情報がない状態でのガチンコ勝負ってのはちょっと不安ありーの、気合はいりーの、楽しいですね。相変わらずの6人固定で進行していて、40制限の現段階では忍戦黒白赤詩という編成。ここから50制限や60制限になっていくと、ジョブに選択肢の少ない私はちょっと不安モードに、、(汗)

その後第三章に入り、最悪のお使いミッションが控えていました。。
3国を巡り、あらゆることを言われ、お使いし、イベントを進める。イベントが進むNPCを探す手間も情報がないので自力。これがかなりキツイ。ちょっと昔のアドベンチャーゲーム、いわゆる選択肢選びゲームに近いものを感じる、、これは面白くない(笑)
あまりにハマり、先に進んでいる人から情報を聞いてみたりするのですが、やっぱり苦労して見つけてきているわけですから、安易に聞けないなぁ、、と思ったり。

040920.JPG

お使いミッションも、何とか終え、現在ソ・ジヤ攻略中。
ここまでガッツリ攻略してきましたが、今日から平日。6人揃うのは毎日夕方以降と、一気にスローダウン(~o~)まぁ、こればっかりはしょうがない。これからは情報先行で楽にいくかな。。(笑)

|

« プロマシアストーリー | Main | プロマシアミッション第四章へ »

Comments

先日はフォミュナ水道でミッションの〆をご教授いただきましてありがとうございました。(名前は伏せさせていただきますがw)
私も現在第三章を進めております。

確かにNPC探しは面倒ですが見つければそれだけストーリーが進むわけで、ストーリーをひとつ進めるために何時間もダンジョンをさまようよりよっぽど楽しいと私は感じております。

第三章のストーリーはヴァナの設定の深さを堪能するにも、タル3人組のおちゃらけを堪能するにもよい機会だと感じています。

Posted by: 通行人Z | September 21, 2004 09:34 AM

>通行人Zさん

こんにちは(・_・)ノ
NPC探しはストーリー進展という意味では楽しいのですが、町の移動、町と町の移動がかったるくてしょうがない・・・。そのための移動速度アップコンクエスト装備品ということなのでしょうか(笑)

それにしてもストーリーは最高ですね。各個キャラの個性も素晴らしい!特にプリッシュとタル3人っていったらもう・・・「おとうちゃ~ん」(笑)

Posted by: ギャルソン | September 21, 2004 02:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロマシアミッション第三章入り:

« プロマシアストーリー | Main | プロマシアミッション第四章へ »