« プロマシアミッション第三章入り | Main | プロマシアミッション第五章 »

September 21, 2004

プロマシアミッション第四章へ

今日から仕事。仕事は山積み・・・。

プロマシアミッションは第四章に入りました。これからLV50制限エリア「リヴェーヌ岩塊群サイトB01」に突撃するところです。
なお、特にネタバレうんぬんというのを書かないのは通常からネタバレが激しすぎるからですが(苦笑)プロマシアミッションに関しては気持ち先行情報があるので、一応注意を。とんでもない敵が突如出てきたりするので。

3国お使いミッションを終え、ソ・ジヤ攻略をしたわけですが、なんていうか・・・”パピルス粘菌地獄”再来の予感です、これは。要は扉を開ける為にあるEX付アイテムが必要というのはおきまりのパターンなのですが、そのアイテムがドロップでこれまた無茶苦茶ドロップ率が悪いというのがまたおきまりのパターンヽ(`Д´)ノ
とりあえずソ・ジヤは特にミッションを進めていなくてもレベル制限のかからないエリアに入れるので、様子を見てアイテムだけとってくるというのも手・・・なんですが、私達の時点で挑発連打並の敵の取り合いが勃発してましたので、もうすでに結構目も当てられない状況になってるかもしれません。とにかく早急に「ソ・ジヤの一部の敵が落とすアイテムのドロップ率を修正しました」をしたほうが・・・。

ちなみにソ・ジヤレベリングの狩り場としても可能性を秘めていそうな場所です。レベルにして60台中盤くらいでしょうか?まぁ、、今は敵がいませんが(汗)
その他新エリアには「ここは美味しそうだ」と思えるレベリング狩り場候補がいくつもありますね。狩り場不足解消にはかなり効果を発揮しそうですね。
さらに経験値といえば、今回のLV制限付きミッションは経験値やメリットポイントが入ってくるわけですが、もちろん6人でやっているせいではありますが、レベリングに近い経験値が入ってきて◎。メリポに関しては4メリポくらいたまっちゃってる人がいたり。(経験値は死にまくっているので大幅×(笑))このLV制限ダンジョンを有効活用するとLV差を無視した新たなレベリングスタイルが生まれるかもしれませんね。

話がズレましたが、苦悩のアイテムを揃え、ようやく挑んだソ・ジヤ第三章ラストBCはすごい敵が出てきました。名前は置いておいて、WSに広範囲睡眠+超スリップディアという技があり、これがとんでもなくやばい。ディアが付いている時点で起きそうなもんですが、バッチリ起きません。それどころかいつもの毒薬作戦すら通用しない特殊睡眠に大慌て。しかもディアのスリップが15くらいでまじアリエナイ。
こりゃキツすぎると大苦戦していたら、BCフィールドの床の一部が何やら怪しげに光り・・・抜けたし!!おもいっきり下に落とされた私は下でまっていたダイアマイト数十匹にかこまれ即死。他メンバーも助けようと下に落ちましたがダイアマイトの数が気持ち悪いほどでレイズ持ちさんを逃がすので精一杯。ってことで、初戦見事に敗退・・・。
まぁ、初物ということで知識不足も痛く、作戦会議をはさんだ再戦では特に特に問題なく勝利。最後はやっぱり床が抜けましたが、光った時点で落ちない床に移動して落下を防ぐことが出来ました。これは時間が経つにつれて床面積が減ってくる仕様なんでしょうかね?広範囲毒薬作戦不可睡眠もいやらしい事をしてくれるもんだと思うと同時に、殴られて起きる盾がケアル出来れば、、と思うと「忍盾多すぎ。ナイトを使え。」ということ?とも思ったり(笑)

■<眠れ
●<サポ白リジェネで回復だ!
■<リジェネで起きてたのは不具合だから修正した
●<毒薬飲んで回復だ!
■<毒薬つかっても起きない技を実装した。ナイト盾でケアルで起こせ

|

« プロマシアミッション第三章入り | Main | プロマシアミッション第五章 »

Comments

固定でやれてるとおもしろそうっすね~

Posted by: 名無しさん | September 22, 2004 11:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロマシアミッション第四章へ:

« プロマシアミッション第三章入り | Main | プロマシアミッション第五章 »