« 愛かけるシド号 | Main | 砕氷の構え! »

October 05, 2004

バージョンアップ

プロマシアの呪縛発売から3週間で早速Ver.UPですか。

■新たなプロマシアミッションの追加。
はえぇ!まるで「実は発売に間に合わなかった」って感じがする早さ。
最初の一週間で6人固定メンバーでかなりのハイペースでプロマシアミッションを進行してきましたが、先が実装されてないというところで微妙に萎え、熊爪獄のBCの直前でストップしておりました。早速今日やってしまいたいと思います。

■いくつかのエリアにおける、一部のモンスター、およびノートリアスモンスターの再出現時間の変更。
※何らかの条件で出現するものなど、出現条件等に変更はありません。
なんだろう・・まずプレーヤーに有利な修正で無いことは想像がつきますが。
HNMのPOPサイクルで1つ思い当たるフシがありますが、NMに限っていないので違うことを祈ろう(汗)

■「プロマシアの呪縛」で拡張された一部のエリアにいるモンスターのアイテム入手確率を調整。
ガラダヤチーク材、油目ヤスリ、ブガードの皮あたりでしょうか。ミッション進行必須アイテムの黄金の鍵とかチップも上方修正が入るのかな?

■今まで伏せられていた合成レシピの一部をギルドの職人が教えてくれるようになります。
アイテムデータとしてHQもすでに存在する詩人専用のシャイル装束と戦竜装備のバローネ装備(現在は一部店売り)のレシピが実は今も実装されていて、それが明らかになるという可能性は高そう。シャイルは裁縫、バローネは、、彫金と予想。
それ以外では、現時点で聞くことが出来ないレシピというのは実は結構あるのですが、それらがただ聞けるようになるだけかな。骨細工ではドラゴンリング、ガビアルメイル、コルセアガン、連邦指揮棒+といった合成品レシピがいわゆる「隠しレシピ」と言われてきたもので、他合成ではエラントケープやパンサーマスクなんかが最近追加された「隠しレシピ」。アイテムデータの追加は無さそうなので、これらのレシピが聞けるというだけで大きな変化はなさそう。
噂のD32の超短剣ペルセウスハルパーは下位と思われるD29のハルパーと違ってレアマークが取れていることと、最近アニマ系の合成品にはHQが存在しないことから打ち直し合成品の可能性は確かにありそうですが、能力アップ具合が通例じゃないので、私はその他の入手方法があると予想。

兎にも角にもプロマシアミッションがどこまで実装されるのか。マップデータの存在する神都アル・タユ他、新エリアは開放されるのか?そのあたりが一番の注目株ですかね。楽しみです。

|

« 愛かけるシド号 | Main | 砕氷の構え! »

Comments

HNMのPOPサイクルで1つ思い当たるフシがありますが、NMに限っていないので違うことを祈ろう(汗)

これはきっと、上位存在の6種に対して30分間隔の抽選
が、無くなると予想。

Posted by: 某HNMLSメンバー(笑) | October 05, 2004 01:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バージョンアップ:

« 愛かけるシド号 | Main | 砕氷の構え! »