« January 2006 | Main | March 2006 »

February 21, 2006

幽界の耳

■幽界の耳
HP+15 攻+5 回避+5 被ダメージの3%をMPに変換

本日のバージョンアップで追加されたアイテムの1つです。こ、これは…。さりげなく付加しているHP+15が実にイイ。
先日の「帝龍降臨」Bahamutでいえば、総被ダメージに対する「幽界の耳」装備によるMP回復量はおおよそ1,835ということになります。その時がぶ飲みしたアクアムスルム(MP10回復)にして183本分という、素晴らしいMPキャッシュバック装備といえるでしょう。
相手が強敵であればあるほど、かつ「喰らう盾」であればあるほど恩恵の出る装備といえますが、実際どうでしょうかね。是非取りたい!

なるほどねぇ…。こういう方向性で「喰らう盾」を「避ける盾」に近づけるっていう方法はアリかもしれません。自分で喰らったダメージは自分で処理!って感じでしょうか。
これを「被ダメージ」にしてしまわないで、「被物理ダメージ」にして10%くらいのMP変換をしてくれる装備なんかどうだろう。出来れば投擲欄とかにしてほしいデスネ。盾についたら目も当てられないですが…(苦笑)

| | Comments (17) | TrackBack (0)

February 20, 2006

被ダメージデータ

ナイトサポ戦ガチンコで押し切ったBahamut戦に対し、たくさんのコメント・ご意見ありがとうございます。サポ忍の動きを手中にした各サーバー屈指のナイトさんと思われる方々からのコメントは実に刺激的です。精進、精進。

コメントの中でサーバ別の真龍戦討伐を見てみたい…と書きましたが、各盾役さんの被ダメージのデータくらいはなんとかならないかな…と。討伐に関わった人数や、討伐時間によって大きく変動する要素ではありますが、1つの目安として何かつかめてこないかな…と。

全部 通常(平均) その他 魔法
ヨルム 60,485 46,636(161.4) @289 9,900 @93 3,949 @17
ヨルム 50,781 39,725(161.5) @246 9,959 @71 1,097 @4
ティア 42,535 34,361(178.0) @193 7,862 @46 312 @2
バハ 61,173 31,302(198.1) @158 24,521 @70 5,350 @11


これが私の真龍時における被ダメージデータ。被ダメージ自体の減少という点ではイージスを取得してグっとイイ数字になったので、結構イイ数字が出ているのではないかと思いますが、この場合の焦点は総被ダメージの値ですから、これがサポ忍にすることでどのくらい小さな数字になっちゃうのか、気になるところです。
どなたかイイデータ持っていませぬか~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 11, 2006

帝龍降臨 vol.2

あくまでナイト視点なので、細かいところ、全体が実際どういう動きをしてくれたのかは判りませんが、参考にはなるとは思いますので、私たちの討伐記録を簡潔に。

[ジョブ・PT構成]
ナ(/戦),ナ(/忍),狩(/竜),白,赤(/暗),詩
黒,黒,黒,黒,白,赤(/暗)
ナ(/戦),モ(/竜),黒,黒,白,赤(/暗)

20060211_Bahamut02
通常攻撃は180~200、盾発動で50~60程度の被物理ダメージでした

ナ(/戦)がBahamutを固定、精霊、遠隔、気孔弾で本体を削っていく作戦。盾は暇さえあればアクアムスルムにバイルがぶ飲みです。アクアムスルムは60個飲みました。虫歯が出来そうです…。
予備盾には一応サポ忍のナイトさんを配置。沢山ケアルしてくれてましたが、結果的には出番はなしでした。
召喚された真龍は黒の精霊で瞬殺。Jormungand,Ouryu,Tiamat,Vrtraの順番で召喚されたようです。Jormungandに一番気を使っていたので、しょっぱな印ガで瞬殺出来たのはラッキーでした。連続魔スタンはJormungandとVrtraで使用、Tiamatのマイティストライクにはインビンジブルで対抗しました。
BahamutのHPが2割減るごとに真龍が呼び出されるということでしたので、それを意識しつつ、真龍討伐のほうはほとんどトラブルなくやれたようです。

全体としても、Bahamutの固定も最後テラフレア連発の時に一瞬はがれただけで(インビンジブルで即取り戻しましたが)、不安定になる場面はなかったと思います。フレア系のダメージも被魔法カット装備に守られ抑えられましたし、MAXHP1,889という数字にも助けられ、結果としては一度も死なずに済みました。最後のテラフレア連発は正直運の要素もあったと思いますが、6回中2回はスタンでとめたこと、あとは白魔道士さん3人のコンビネーションにも助けられましたかね。テラフレアの最低ダメージは998でした。微妙に4桁切りデスヨ!
ナイトの身を守るためにも、ホリブルロア後のプロテス+シェルを担当わけして速攻でかけなおすってのも大切なことだと思いました。

7,745狩人
7,511モンク
4,110ナイト
4,068黒魔道士
3,822黒魔道士
3,194黒魔道士
2,667黒魔道士
2,127黒魔道士
1,693黒魔道士

Bahamutへの与ダメージはこんな感じです。
黒さんは敵対心を意識しなくてはならず、さらには真龍にパワーを割くため全力投球は出来ませんが、サポを竜にした狩人とモンクが見事なダメージソースになっていることがわかります。サポ竜のジャンプ敵対心カットは偉大です。イージスバッシュもしっかりダメージ貢献できていてGJ!

あとはスタンとディスペルですね。赤魔道士さんはホントに忙しそうでした。
シェル5やプロテス5なんかがかかっていたんではたまったものじゃないのですが、ディスペルもなかなか入らなかったみたいで、果敢に声が飛び交っていました。

全てがうまい具合に、ほとんど想定の範囲内で動いていたので、結果としては案外とスムーズな戦闘になりましたが、何かトラブル(例えば盾が死ぬ)が起こった時の対処を考えると、やはりかなり手ごわいBCといえるでしょう。帝龍の玉がLSにあと2個あるようなので、また挑戦したいと思っています。バハムートスタッフ出てくれ~。

挑戦される方で何かご質問がありましたら、お気軽にコメント欄にどーぞ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

帝龍降臨リベンジ

2度目の挑戦。勝てました。討伐時間は39分40秒。
前回は暗黒騎士さんのブラポンに頼ろうとしてたりと、よく判らないまま終わりましたが、今回はいろいろな情報をもとにしっかりと戦術を練ってのリベンジ。内容は別途報告しますが、完勝だったと思います。

20060211_Bahamut01

ドロップはアイテム的にはハズレの部類ですね…。
カシミヤが糸じゃなくて織物だったので、Uniqlo用に頂いてしまいましたけども!

私的には、かたくなにこだわらせてもらった「ナ/戦」ガチンコ盾での勝利。
ほぼ終始がっちり固定、かつ死なず。ナイト冥利に尽きます…これは嬉しい!

被魔法ダメージをシェル含めて限界と思われる50%カットにしての私の被魔法平均ダメージは以下。()内は被弾回数。

449ファイアV(2)
513ファイガIV(4・うち2回ハーフレジ)
457フレアII(3・うち2回ハーフレジ)
529メガフレア(3)
768ギガフレア(5)
1033テラフレア(4)

サポ忍にして、フレアIIやファイアVを蝉で回避できることが、個人的にはそこま大きなことには思えず、通常の被物理ダメージも結果として平均で200を切る程度に抑えられていました。確かにイージスの恩恵は偉大ですが、Bahamutのターゲットを維持し、範囲攻撃を全体に向けないようにすることがこのBCの肝だと思っていたので、どうしてもサポは戦士でやりたかったのです…。
”イージスありきの芸当”と思われるかもしれませんが、それはそれでイージスの能力を引き出す戦闘が出来たことを嬉しく思いますし、戦っていてこんなに気持ちのイイ、ナイト冥利に尽きる戦闘はホントたまりません。一緒に戦ってくれたみんなに感謝!こんな面白いバトルに感謝!今はそんな気持ちでいっぱいです。

では、後ほど詳しい戦況を書くことにします。ではでは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2006

ガルカのナイトさん

二月になって早10日ですか…。
イージスを取得してガガガっと更新して、ガガガっと空いてしまいましたが…

突然ですが、とてもとても雑談。

ギルガメッシュ戦記
http://www3.big.or.jp/~wanpaku/FFXI/

たぶん当ブログを知っていて、ここを知らないという人はいないと思うわけですが、ここの超がつくほどの人気コンテンツ「わんわん日記」。私もこちらの愛読者の1人です。

2006/02/05付で「デュナミス・クフィム」というエントリがされておりまして、その中のSSにたぶん以前出ていた方と同じ方であろう「ガルカのナイトさん」が写っていました。
いつだかお話したことがあったような気もしますが、私は以前、この「わんわん日記」の中に写っていたこの「ガルカのナイトさん」に憧れてナイトのLVをあげ始めたという経緯があったりします。まだ私自身Fafnirという敵を見たことがない頃にFafnirの攻撃を正面から受けているその姿がカッコ良くてカッコ良くて…。「オレもやりてぇ!」と思ったのがキッカケでした。その時ナイトのレベルは21とかだったはず。
ホント…、このわんわん日記、そしてそのSSが無ければ私はイージスの取得はもちろんありませんし、ナイトさえ上げてなかったかもしれないわけです。

今日久々に日記を拝見していたら久しぶりに登場されていたので(もしかしたら違う方なのかもしれませんが…たぶんフェイスが同じっぽいので…)、なんだか嬉しくなって、コメント付けようかここにエントリしようか、迷ったりしながら書いてみました。こういう時はトラックバックが出来るといいのですけども。

なんというか、そういうのって素敵だな~っと。自分で憧れおいてなんですが、いいな~っと。
私も、例えばどこかの読者さんが「ナイトいいな、オレもあげよう」とか、どこかのナイトさんが「おれもイージス取りたい!」とかって思われるような影響力のあるエントリを発信出来ているといいな…と。ちょっと思いました。

以上。もっとガルカが増えて欲しい委員からつまらない雑談デシタ。
明日はBahamutリベンジ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »