« アトルガン | Main | アサルト上等兵 »

April 27, 2006

二等兵アサルト

アサルトがなかなか面白いですね。
ようやく一等兵に昇格できましたので、二等兵アサルトの当方なりの攻略法をご紹介しておきます。全て無制限6人で行いました。参考にしてくださいまし。

■ルジャワン掃討作戦
ただのミミズ殲滅です。リンク必至な場所があるので、寝かせ要員が居た方が楽でしょう。ミミズ個体の強さも丁度~おなつよ程度です。

■黄金の遺産収集作戦
ちょっと運の要素が強いアサルトですね。箱あけをしてアタリなら終わり。ハズレならミミック。
道中にいる魚はインスニ見破りですが、避けられると思います。体力が多く時間を多くとられるので、魚には絶対からまれないように注意したほうがいいでしょう。

■土竜作戦
現状、運の要素が強く、二等兵アサルトではもっとも難易度が高いです。
岩を破壊する方法は3つ。ダメージを与えて壊す・キキルンマインを使用する・ボムの自爆を利用する。ボムの自爆に関しては現在不確定要素が多く、いろいろと情報をもとにやってみたのですが、当方もうまくいきませんでした。これが確定すれば逆に楽なアサルトになるかもしれません。

まず入ってすぐに岩があります。ボムが2匹ほどいるのですが、自爆利用を失敗したためにダメージで壊すことに。自爆で1人死んでしまったこともあり、かなり時間がかかりました(10分くらいかかってしまった)。戦士で通常2~4程度、シーフがブラオドルヒで0~1といったダメージ。この岩はアビ全開で壊すのがいいでしょう。
ボムはインビジで避け、キキルンがいたら倒し、キキルンマインが出ることを天に祈りましょう。当方はトレハンII++効果もあったか50%くらいの確率で出ました。キキルンマインが残りの岩の数(4つ?)手に入ればクリアも同然です。キキルンマインは必ず戦闘状態にしてから使用し、岩を壊しましょう。

■皇国エージェント救出作戦
扉をあけて中に捕虜がいたら終わりという内容。扉の壊し方がポイントです。

当方がやった方法はまず「斧をもった」マムージャを探します。たぶんジョブは獣使い。
このマムージャを扉前までもってきます。その際、回避の高いシーフや忍者が”扉を背にするように”このマムージャのターゲットを確保します。
斧持ちマムージャがWS「アックススロー」を使ってきたらこれを回避してくれることを祈ります(命中率は低そう)。回避できれば斧が扉にあたり扉が1発で壊れます。
中に捕虜がいれば終わりですが、いなければ次の扉にいかなければなりません。その際注意したいのは「アックススロー」を撃ったマムージャはもう斧を持っていない、つまりもう「アックススロー」を撃ってきません。新しい斧持ちマムージャを探してきて、次の扉前で同じように「アックススロー」を待ちましょう。ちなみに当方はシ/戦で「アックススロー」を避けました。

■海猫護送作戦
NPCをいかに上手く操作できるかがカギです。その他のメンバーはカニ・カエル・魚を可能な限りのスピードで殲滅しましょう。最終的にNPCを終点まで運べば成功になります。

NPCの操作方法を解説してみます。
NPCの行動には「進行」「逃走」「停止」があります。延々と「進行」させて目的地に到着すれば終わりなのですが、NPCの視界に敵が現れると「逃走」を開始します。「逃走」は入り口に向かって走り出してしまいますので、NPCの視界に敵のない状態で「進行」させる必要があります。

「逃走」状態になってしまうケースは、敵が視界にはいることと、”近く”にPCがいなくなることです。この”近く”という距離感がやや微妙なので、感覚でつかむようにしましょう。
「進行」状態をキープするのは/followが便利です。NPCとPCの距離はかなり近いのですが、この状態だと何故か「停止」しません。敵が殲滅できて視界にはいらない状況になったら「進行」させましょう。
「進行」を「停止」させる方法はNPCに重なり続ける感じでいけますが、「逃走」を「停止」させるのはNPCの正面よりある程度の距離をとって立ち、そこからNPCにむかって正面から体当たりする感じが一番安定して「停止」させられました。「逃走」を「停止」させられれば「逃走」状態は終わります。
「停止」を「進行」にするのは”ちょっと離れる”必要がありますが、これもちょっと微妙な距離感です。あまり離れすぎると「逃走」状態になってしまいます。

1人が終始「停止」状態をキープして、敵を全滅後一気に「進行」でもいいのかどうかはちょっと判らないです。わたしはこまめに「進行」させました。

|

« アトルガン | Main | アサルト上等兵 »

Comments

一番難しいと仰せの壁ですが、実は一番簡単だと思います。岩はガチでその他は完全無視でいけます。多少構成は手数重視になってしまいますが時間的には余裕です。ポイントは途中の分岐で二手に分かれることですかね?獣/忍が最強だと思います。よろしかったら今度一緒に!

Posted by: どんぴ | May 02, 2006 12:52 PM

どんぴ

まぁ、難しいというか、情報なき前だと一番つまづくというか。。
いまだシャウトが一番多い感じ。

でもって、二等兵アサルトを再度挑戦するメリットってあるのかな?w

今の旬は「レベロス補給」っすよ!っぴ

Posted by: ギャルソン | May 02, 2006 02:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 二等兵アサルト:

« アトルガン | Main | アサルト上等兵 »