« April 2006 | Main | June 2006 »

May 24, 2006

ゴールドモグベルト

あまり長い間ログイン出来ていませんが、
パパっと出来るアサルトをこなし、寝る前にモグへの話かけ。

我慢
シルバーモグベルト
我慢
チョコボ試乗券
我慢
ブロンズモグベルト
我慢
チョコボ試乗券
我慢
チョコボ試乗券
我慢


Gold_mog
キター(;´д⊂)

試乗券連打でちょっと萎えてましたが、何とか引けました…。
ちなみにホーミングリングとリターンリングは所持した状態でした。こうなるとチョコボワンドが欲しくなる…。

HP2000の3%はHP+60ですからねっ!!!
ナイトHP2500への道へひた走れ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

May 17, 2006

ケルベロスvsイージス

Cerberus2戦目。
今回は盾データを収集してみました。

Cer0516

イージスの発動率はCerberus相手に37%といったところでした。
イージスのカット率は先日の調べで76%でほぼ間違いないはずなので、被物理ダメージカット換算にすると-28%。これはファイナルファンタジーXI マニアックス ハンターズ・バイブル Ver.20060221を見ると上方修正がされる前のLV84の敵を相手にした場合と同等の数値でして、HNM相手にこの数字は納得の数字だと思います。と、同時に強化度合いが著しい騎士盾系であるパルメリンシールドならば、被ダメージ-2%も含めればアーススタッフの-20%はクリアできていると予想。敵のレベルが定かではありませんが、HNMでもアーススタッフではなく、剣と盾で戦ってなんら問題はないということではないでしょうか!

Drop_1
ドロップはこちら。両手剣「アルゴル」が出ました。

Argo
早速装備して構えてもらってパシャリ。これはいかつい・・・。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 07, 2006

ケルベロスマズラー

やっとケルベロスと戦えました!

Cer_01_1
でかい!そしてかっこいい!
サイズは真龍並でしょうか。想像より大きかったです。

通常の被ダメージは100~200で結構ばらついてました。首での攻撃と手での攻撃で違ったりするのかな…。イージス発動で25~40程度。攻撃力はたいしたことないのですが、結構攻撃間隔が早い。
他のLSが戦っている状況を聞いてはおりまして、終盤にくる「ゲーツオブハデス」さえ凌げればなんとかなりそうかな…と思いつつもその連発っぷりに驚いた!どかーーんと被弾。

Cer_02
私の被ダメージはこんな感じ。
被魔法ダメージ-50%+魔法防御力アップ+6%が利いたかどうかはちょっとまだ定かではありませんが、結構抑えている模様。それでも連発でくるのでこんなものを連続で被弾してたらたまりません。噂どおり相当やばいです、このウェポンスキルは。

Cer_03
2個目の食事が残っていたので、戦闘時間50分くらいでしょうか。ケルベロス討ち取ったり!

Cer_04
ドロップはこちら。
盾がかなり発動してたので、レベルはあまり高くないのかもしれません。何でも称号を変えてくれるNPCのランクでいうと400ギルらしいので、NMの格としては中の上といったところでしょうか。そのうち上位が沸いたりするのでしょうか((((゜д゜;))))

とにかく戦えてよかったー。久々にNM戦のナイトを満喫させてもらいました。感謝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2006

レベロス補給

メンバー補完のために2度目の「レベロス補給」いってきました。
今回も力業での攻略ではありましたが、結果は5分以上残してクリア。多少は慣れてきた感じか…。

以下はあくまでわたし達がとったおおまかな動きです。
何か1つでも参考になればと思いますので、簡単ではありますが、書き記しておきます。

R_map

まず、6人を3人×2グループにわける。
グループ1:C+E担当
グループ2:D+A担当

スタートしたら両グループとも担当のCとDに集中して補給。道中の芋虫は少ないので、出来れば絡まれずにCとDを完遂させられるとベスト。CとDの補給完遂間際にグループ2の担当(このときは私シーフがやった)が、以下の動きをする。

・糧食を受け取ったらAにダッシュ(途中の芋虫2匹にわざと絡まれる)
・芋をつれたまま糧食をAの1人に渡し引き返し、再び糧食を受け取る
・(担当ではないが)Eに向かい道中の芋虫すべて絡まれながらEの1人に補給
・引き返し(ここでは糧食はいらないと思う)すでに終わっているC・D地点に向かう
・C地点で死ぬ。壁際がベスト。芋が1アクション離れたら生き返る(もちろんリレイズ済)

こう動くと、芋を捨てた状態で、再び補給に戻ることが出来ます。
AとEでの各折り返しはとんずらか、ブーツ、エルメスあたりがあればいけるはず。

ここまでくれば、芋虫がほとんどいなくなった状態。あとはいかに「均衡に」NPCに補給していけるか。補給ポイントと、盾の種類、食事の種類を各グループが明確にしながらやっていきます(グループにわけることで、担当に渡している食事を多少把握しやすくしている)。

なお、B地点は近いこともあり「あげすぎ対策」にフリーにしました。ステーキなどを1人のNPCに3つとかあげてると完全にロスなので、「ちょっとあげすぎだな、、」と思ったらB地点を都合よくつかって、無駄を出来るだけなくした。このへんもとにかく瞬時の判断とコミュニケーションなので(「ステーキがきた、どこかいらない?」といったようなことが伝えられるかが鍵だと思う)、声をだしながら、メンバーの意思疎通が出来ていればクリアできると思います。

正直力業以外なにものでもない。パウダーブーツももてるだけもっていったほうがいいし、移動速度アップはやっぱり欲しい。でもそれ以上に必要なのはメンバーのコミュニケーションだと思います。正直野良の即席PTなどでここまで求めるのはかなりキツイのは間違いないのですが…(それぞれのポイント名を理解させるのも難しい)。上等傭兵への最後の試練ということで…躓いている方がんばってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2006

ガルカとトロール

メリポ。
アトルガンエリアはただいまワラーラ祭りでメリポが盛んな感じです。
わたしはまずはロッカー拡張から…ということでゼオルム火山にトロール狩り。
トロールは回避がそんなに高くないようなので、命中ブーストすればシーフで必死にリディルを振り回してもなんとか・・・、一応片手剣フルメリポ振ってあるのだし、何よりぶんぶん振りたいし。戦績3,000ほど稼げて○。

Tol_1
なんていうか前衛全員ガルカ!!そして相手はトロール!みたいな。そして詩人さんもガルカ。ガルカ万歳。


さて、夢中のアサルトは早速、上等傭兵のアサルトに行ってきました!
…時間切れ敗退(T-T)

Mora_1

マムージャ四天王とかいっておきならすごい腰抜けで・・・。
ちょっと削られると仲間を呼びにいく。。
シシ白召黒なんていう5人でちょっと火力も足りませぬでしたが。

んー、なかなか一風変わったバトルが多くて面白い!アサルト!

みんなやっぱりレベロス補給で詰まってるっぽいですね…
当方はシシ白白黒詩っつー編成ですが、詩人以外全員速度アップ装備(+12%)に加え、パウダーブーツ1~2個、エルメス薬品1~2個、とにかく攻略もへったくれもなく力業で抜けてしまったので、参考になる攻略をお伝えすることができません…。現状画期的な攻略法がないところでは、やっぱり一番大事なのは全員の意思の疎通、できるだけ均衡に糧食を与えていくことではないでしょうかね。バイソンステーキを1人に2個食わせたりしないとか。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 03, 2006

アサルト上等兵

アトルガン!
新ジョブは手をつけておりませんが、気が付けば夢中ですのぉ…。

Joto

現在のところ超難度アサルトである「レベロス補給」を残り30秒くらいでギリギリクリアし、なんとか上等兵になることができました。

一等兵最大の難関「レベロス補給」は、結局のところ正攻法の力業でねじ伏せました。数時間に及ぶ綿密な作戦会議、エルメス薬、パウダーブーツ、リレイズ装備、、やれることはやっての勝利はすごくうれしかったです。
こんな過酷な真っ向勝負しかない、というはずはないんで、そのうち何か打開策がそのうち見つかるのでしょうが、クリアできたときは箱なんか見向きもせずワープに飛び込んでしまいました…。

あとは。
ナイトで試してみたかったこの装備。引き当てました。

Lamia

マントとあわせて魔法防御+6。これが被魔法ダメージカットのリミッター50%と合い重なれば…妙味。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »