« ジニーウエスキット | Main | パラニン! »

July 10, 2006

久々の真龍

目下Uniqloをアルタユに行かせようとミッション遂行中。
ちょっと更新頻度が…。

さて、久々にアットワ地溝の真龍Tiamatを狩ることが出来ました。
アトルガン以降初めての真龍だ…。

飛行時の攻撃は魔法ダメージ扱いで固定(レジはアリ)ということで、チラっと魔法防御あたりを見てみる。
被魔法カットはキャップの-50%(ジェリーリングをはずしても変動なし)。プラスしてカーバンクルのルビーの輝きとメガスズロール、そして装備による魔法防御アップ+8で結果被ダメージ値はレジなしで149~153でした(メガスズロールの数値での変動だと思われます)。
153の時に魔法防御を-4したら158(-5)、152のときに魔法防御-2にしたら154(-2)になってました。メガスズロールでの差も4程度なので、被ダメージがこのくらいの値だと趣味の世界か…。まぁ、真龍に関しては飛んでる時は物理防御関係ないのでいいっちゃいいんですが、Tiamatは攻撃が強烈なんで、装備で最大HP削るのは正直怖い(実際残りHP13なんて瞬間が!)。

ついでにTiamat戦のイージスの発動率ですが、後でログを追っての予想数値を含むので、かなり適当な数字ではありますが35%~37%くらいの発動率だと思われ、Cerberusとあんまり変わりませんでした(被物理換算で-27%~-28%といったところ)。いつも盾スキル290(素の284+カイザーシャレルの+6のみ)で戦っているので、Cerberusをやる機会があったら盾スキルをブーストさせてもらって、自身限界の312でやらせてもらおうかなと。まぁ、Cerberusは戦闘時間も短いのでちょっと被弾回数を重ねないとより正確な数値は出そうにありませんが、強敵だからこそ盾スキルブースト!ってな結果になると、いいな~と。。

20060709tiamat_drop
ちなみにドロップはヘラルドゲートル◎。でした。

|

« ジニーウエスキット | Main | パラニン! »

Comments

こんにちは。
裏ザルカの盾NMに挑戦してきました。
クラクラ5本がメインで連携とかはやらずに挑みました。
青2人によるヘッドバット連打で数回のデジョンを止めつつ
無事盾NM討伐成功しイージスを完成させることが出来ました。
アドバイスありがとうございました。

盾スキルブーストの話ですが
自分は素276+メリポ8+カイザー頭6+トルク7+ピアス3
HQAF足12+マント10でスキル322まで上げれるのですが
何も変わった気がしませんね・・・。(+10の盾もありますがもはやこれは・・w)
青で玄武盾(Type1)を装備してみたところスキル0にもかかわらず
ガンガン防御するのでスキルには関係なく盾の種類のみの判定な気がしました。
PS2なのでRepとか取れなくいため体感での話ですが。

しかしイージス強いですな。ナイトでNMやったりするのが楽しみで
しょうがないですw

Posted by: OLDナイト | July 11, 2006 11:33 AM

初めまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。
やはりイージスの性能はすごいですね。
真龍クラス相手にこれは正直驚きました。

私はHNMとは2度しか戦ったことがありませんが
その攻撃力の高さは身をもって体験しております。
忍者なんて2~3発、ナイトだって5~6発で死ぬ所を
イージス有りだとかなり長く耐えられそうですね。
機会があれば是非近くでイージスの力を見てみたいものですw

Posted by: 同鯖の葱 | July 14, 2006 02:06 PM

イージス強いですねぇ、やっぱり・・・
自分も早くレリック完成させたいものです。
完成しても、HNMクラスの相手に撃つ機会はなさそうですが・・・・www


Posted by: じたん@ユニコーン | July 14, 2006 10:00 PM

OLDナイトさん

いつもコメントありがとうございます。
イージス取得おめでとうございます。いやいや、めでたい。ご苦労様でした。

スキルブーストについては、レベル差による何かキャップのようなものがあるのかな~というのが個人的な希望的観測でして、やっぱりLV90クラスのHNMのたぐになってくれば、やれ300だ、320だというところで差が出てくると面白いな~と思っています。

そういった環境に身を置くのは本当に大変、かつ恵まれているとは思いますが、イージスはやっぱり強敵相手に使いたい一品ですよね。

同鯖の葱さん

コメントありがとうございます。
盾自体の仕様が見直され、全体的に改善傾向にありますが、中でもイージスはいろいろな意味を含めて1枚も2枚も抜けていると思いますね(レリックですからこうでなければ困っちゃいますが!)。
単純な防御面はいわずもがなですが、とにかく強固に護りながらも攻めに転じることの出来るという可能性はまだまだこれからといった感じです。

じたん@ユニコーンさん

お。ヴァナではお世話になってます。
第四段階の通貨準備完了、最終への通貨も集まりそうなじたんさん。短剣の証はいつになったら降臨してくれるのでしょうか…。私も心からお祈りしてるのですが(´;ω;`)

>完成しても、HNMクラスの相手に撃つ機会はなさそうですが・・・・www

何をおっしゃるじたんさん!
マンダウ取ったらHNMはアタッカー枠でFAですよ!今や物理ダメージによる与TPうんぬんという時代じゃありません。もちろん最高、最強の努力あってこその”権利”だとは思いますが、シーフも、ましてマンダウならばアタッカー枠で十分通用すると私は思いますね。というか、レリックの持ち主としての義務だとすら言いたい!
最強の短剣マンダウを最高の場所でその力を発揮させてやってください。期待してます。

というか、証(´・ω・`)

Posted by: ギャルソン | July 19, 2006 11:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々の真龍:

« ジニーウエスキット | Main | パラニン! »