« メリットポイント | Main | バルバロッサゼレハ »

November 20, 2006

トロールサブジュゲーター-2-

グーフールー2回目討伐。
道中ファイアボムレット狙いの業者とおぼしき人達に出くわしましたが、その数実に10人くらいいまして、かなり異常な光景でしたが、なんとそのうち数人がついて来るじゃありませんか!「この先になんかうまいものがあるのか?」ってなもんでしょうか…。結局、完全一方通行にも関わらず最後の扉まで便乗通過してきて、グーフールー戦も最後まで見届け。グーフールーは戦闘場所がとても狭いので、正直かな~り邪魔でした><

さて、アトルガン三獣人ボスの中では、初回は一枚抜けた手ごわさを見せていましたが、慣れと諸々の強化も伴って、今回の討伐時間は約55分。盾役的には盾PTに入ってくれる召喚士さんのパワーアップが非常にありがたい感じで一撃平均も前回の53.1から48.5、SPアビの「百烈拳」もガッチリ受け止め!!
相手の手数も多く、シールドマスタリーもバリバリ大活躍なので、与ダメージもトータル5,422となかなかの結果。ナイトは護るだけじゃないっス!

Gur_drop0

ドロップはこちら。
当方のLS討伐では、3種とも分解アイテムを落としたのですが、これ100%ドロップじゃないらしいですね…。

Gulool Ja Ja
・ジャジャの胸甲
・ボランティアリング
魔法防御力アップ+3 ビシージ:ヒーリングMP+5 Lv70~ All Jobs

Gurfurlur the Menacing
・グーフールの冑
・マーシナリリング
VIT+5 ビシージ:被物理ダメージ-5% Lv70~ All Jobs

Medusa
・メドゥーサの腕輪
・マーシナリダスタナ
防24 飛命+8 ビシージ:ラピッドショット発動率アップ Lv70~ 戦赤ナ暗獣狩侍竜青

↑まとめるとこんな感じのようですね。
分解系アイテムは「ジャジャの胸甲」が鍛冶(雷)分解NQエフェクトでダークインゴット1個、「メデューサの腕輪」が彫金(雷)分解NQエフェクトでプラチナナゲット1個というところまで確認し、「グーフールの冑」もNQエフェクトでトロールブロンズだったという報告を見かけました。ジャジャとメデューサはともに1回失敗→ロストなしの後、NQエフェクトで分解成功となったのですが、どうも分解するためのアイテム、、というわけではないような気がしてきました…。と、いうことで今回の冑は温存、何かの追加要素に期待(トレードするとなんちゃら…とか期待してます!)

Gur_drop2

それにしてもこれ、ビシージ限定が取れたら涎垂の一品なんですが、残念です…。
ナイトの指輪装備の選択というのは案外個性が出るような気がしますが、ファランクスリング、ヘラクレスリング、マーメイドリング、ボムクイーンリング、血玉の指輪、ジェリーリング、守りの指輪、サットヴァリング、セルケトリング、シャドウリング、ソイルリング、ゴヴニュリング…とここらへんが適正の高い指輪装備だと思いますが、何でもサポ戦で行きたがりのワタシは通常はほぼ守りの指輪+ジェリーリングの組み合わせ。イージスの恩恵で被魔法ダメージ+5%を相殺できるのが大きいデスネ。

|

« メリットポイント | Main | バルバロッサゼレハ »

Comments

 こんにちわギャルソンさん。
ここまでナイトとして活躍できているのですから、
2個目のレリックはやはりエクスにしてはいかがでしょうか。

ナイト第一線を引っ張っていくギャルソンさんには
エクスがかなり似合うと思います。

確かにLSメンへの効果が大きいのは楽器が圧倒的でしょうが
ナででていかれるギャルソンさんですのでエクスでも
同等の効果は得られるのではないでしょうか。

Posted by: 引退者 | November 21, 2006 06:02 PM

引退者さん

コメントありがとうございます。

>ここまでナイトとして活躍できているのですから、

いやはや本当に。
ナイトで面白い戦闘を楽しませてもらっている環境には感謝しています。

>エクスがかなり似合うと思います

ナイトとして、当然興味は持っていますヨ。
装備も含め、今とは戦闘スタイルを変える必要があると思いますが、エクスカリバーの性能を引き出す方向性なんて、考えただけでも楽しそうですね。無論サポ戦時における有効性を追いかける方向で(*'-')

>確かにLSメンへの効果が大きいのは楽器が圧倒的でしょうが

ギャッラルホルンに関しては、バラードの神がかり的な恩恵は語るまでもありませんが、敵歌に関する耐性やレジ率、スキルによるうんぬんに関して、あまりに仕様が精霊や弱体に比べて適当だと思っているので、このあたりが”やりがいのある”仕様になったならば…といった感じです。
Kirinへの風スレやCerberus・Hydraへのエレジーなどは、詩人性能を問う要素としてはかなり熱いところなのですが、いろいろやって研究してみても、どうも歌に関しては、細かな仕様としてのもうワンパンチが欲しい…。

何れにしてもデフレで安くなったとはいえ、やっぱりデュナミス通貨を集める資金と労力を考えると踏み切れていない状況でして…なかなか。厳し。

Posted by: ギャルソン | November 22, 2006 06:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トロールサブジュゲーター-2-:

« メリットポイント | Main | バルバロッサゼレハ »