« レギオン天衡の間 | Main | ケプリリストのオーグメント »

June 19, 2012

憎まれた手甲が引けました。

NQの「怨まれた」をさばくのが結構厳しいことに加え、
素材となるスタッグホーンの産出量が週に1個~2個程度。

厳しい条件のなか、HQ「憎まれた」をようやく1つ引けました。

20120619a

怨まれた装備のひとつ、「怨まれた手甲」については、
骨細工スキル117(105+装備12)の彫金70・革細工71で、
HQ確率がアップ(というか現実的になる)+11にのっている模様。

さて、これどうするか…

20120619b

と、3点セット揃ってるんですが、
ケプリリストの性能は

防30 STR+9 INT+9 MND+9 魔法命中率+6 青魔法スキル+8
Lv99~ モシ狩忍青コ踊

装備できるジョブがシーフしかない私には…
オーグメントで神性能が付加されたとしてもかなり厳しい。。

販売してこれまでの赤字を補てんするか
自分で使うか…悩み中です。

[おまけ]

骨細工の追加合成品の上限ですが、

デュクスフィンガーが上限105(これは私からみて下級なので確定)、
デュクススケイルは情報見る限り、上限たぶん107だと思います。

|

« レギオン天衡の間 | Main | ケプリリストのオーグメント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 憎まれた手甲が引けました。:

« レギオン天衡の間 | Main | ケプリリストのオーグメント »